阪紀シロア

白蟻防除

イエシロアリの被害

ハチ駆除

ハチ駆除

害虫駆除

ベイト工法(毒餌を使用した駆除方法) (2).JPG

白アリ防除・ハチ駆除ならお任せ下さい!

阪紀シロアリでは、昭和41年創業の経験と実績で、あなたのお家を快適にするお手伝いをしています。住宅や各種建築物のシロアリ防除、防湿対策工事をして信用と実績を築いてまいりました。当社は日本しろあり対策協会に加盟しており、しろあり防除施工士の有資格者が監督施工しております。シロアリ工事の方法は、シロアリの種類、被害の状況、場所によって様々です。プロの目でしっかり診断士、最適な方法で防除します。またシロアリの生態や使用する薬剤についても専門家として詳しく説明いたしますので、安心してご質問下さい。

シロアリ被害後のメンテナンスもご提案!

阪紀シロアリにシロアリ被害の修繕・補強についてもお任せください。一般的にシロアリ被害の修繕は、シロアリ駆除会社と別の工務店に依頼しなければならず、シロアリに対する知識が少なかったり、シロアリがつきにくい構造を理解していない場合が多く見られます。阪紀シロアリでは当社リフォーム部門(AOZORAリフォーム)が修繕・補強をワンストップで行い、修繕した木材にも防蟻処理をして万全のシロアリ対策をご提案いたします。

 

​| シロアリ防除 |

シロアリ防除

シロアリの被害と腐朽を予防する処理。家を食害しているシロアリの駆除と、今後の蟻害を予防する処理

土壌処理

ヤマトシロアリやイエシロアリは、地中を通って侵入してくることが多いので、建物の基礎の内側や束石の周囲など、シロアリが通る可能性のある土壌を薬剤で処理し、侵入を防止する方法です。

木部処理

木材表面に薬剤を噴霧する方法、刷毛等で塗布する方法、木材や壁体に穿孔して薬液を注入する方法があります。

ベイト工法

シロアリの駆除剤を混入した餌(ベイト剤)をシロアリに摂食させて、シロアリの集団を死滅させる方法です。

維持管理にシロアリ対策!

スタッフ

大阪府の泉州地域はシロアリ多発地域であり、建物全体に激烈な被害をもたらすイエシロアリの生息地域となっています。専門家の確かな目でシロアリの診断および防除工事をすることが適切な維持管理に繋がります。
ご多忙の所、甚だ恐縮ではございますが貴社お得意様の大切なお住まいを守る為、新築やリフォーム工事と併せて、是非とも当社のシロアリ防除のご利用をお願い申し上げます。

【ご成約の際には謝礼をお渡し致します。】

シロアリの被害

イエシロアリの被害 (1)
イエシロアリの被害 (2)
イエシロアリの被害 (3)
イエシロアリの被害 (4)
タンス・畳の被害(イエシロアリ)

屋根裏の被害

屋根裏の被害(イエシロアリ) (2).JPG

床下の被害

床下の被害状況(ヤマトシロアリ).JPG

シロアリ防除等のご相談はこちら

ハチ駆除
 

​| ハチ駆除 |

ハチは、家の軒先や、天井裏、床下、壁の隙間、樹木、土の中に巣をつくります。知らずに近づくと襲われて刺されることもあります。特にオオスズメバチやキイロスズメバチなど大型なハチに刺されると大変です。スズメバチの毒針は何度でも刺せるようになっていて、長さが1cm近いスズメバチも珍しくありません。最も危険なのは蜂の毒に対するアレルギーがある人で、刺されると数分後には、「アナフィラキシーショック」と呼ばれるアレルギー反応によって、意識障害や呼吸困難といった症状が現れ、最悪の場合は死に至ることもあります。また、初めて刺された時は大丈夫でも、2度目や3度目に刺された時に、抗体が過敏に反応することもあるので充分な注意が必要です。阪紀シロアリでは、ハチの巣の撤去・駆除を行っています。ハチがいたらむやみに近づかず様子を観察し、巣がありそうな時や、頻繁にハチが現れる場合はすぐにご連絡ください。

スズメバチ駆除の作業風景

image009.png

これで安心

家族切抜き

ハチ駆除のご相談はこちら